パンダ館へようこそ!

このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ |

パンダとのふれあいインフォメーションと交通アクセス |
パンダ館Top Page > パンダ館もくじ > アドベンチャーワールドの親子パンダ > 2007年09月17日

見たい日付をクリックしてね

2001年

1月22日

2002年

3月10日
5月25日
6月15日
7月 6日
7月28日
8月31日
10月12日
11月 4日
12月 8日

2003年

2月19日
3月29日
4月19日
5月23日
9月19日
12月 8日

2004年

1月 8日
1月25日
2月 8日
3月14日

4月 8日
4月24日

5月13日
6月17日
6月20日
雄浜さようなら
7月19日
9月23日
12月23日

2005年

1月16日
2月27日

3月21日
4月25日
5月22日

6月26日
10月18日
11月15日
12月13日

2006年

1月17日
2月10日

3月23日
5月15日
6月16日

9月16日
11月17日

12月15日

2007年

1月14日
2月16日
3月16日
4月21日
5月19日
6月16日
7月 6日
現在地マーカ 9月17日
9月27日
10月 6日
11月17日
12月 8日

2008年

1月 8日
1月19日
2月 5日
2月17日
8月 9日
9月14日
10月 9日
10月15日

2010年

3月14日
3月15日

タイトル 幼仔大熊猫 愛浜&明浜


リュウヒンのワイルドキングダム


屋内運動場前の横断幕
パンダ配置図 クリックすると拡大
本日のパンダの配置図(クリックで拡大)
エイメイは午後から屋外自由開放でした


ワイルドキングダム探検隊(ふれあいコース)に初めて参加しました。
このオプションツアーは、開園前のアドベンチャーワールドにひと足先に入園し、小動物とのふれあいやパンダへのエサやり体験ができるというものです。パンダバックヤードツアーとは異なり、自然光の下でパンダを間近に見ることができます。


今日の担当はピーピーやかん(byうちの嫁さん)ことリュウヒンでした


おはようさん。「リンゴくれるの?」


リンゴを差し入れられても
黙々と笹を食べ続けるリュウヒン


飼育員さんによると、リュウヒンは
リンゴと笹を交互に食べるそうです


リュウヒン、リンゴはいらないのー??



リンゴをじっと見つめています



リンゴも大好き〜!


うーん、しあわあせ


★パンダビデオ★
リンゴと笹を交互に食べます  3分25秒 3.76MB 150Kbps





メイメイから離れる時間が長くなりました


開園前のメイメイ、アイヒン、メイヒン
ワイルドキングダムでバックヤードへ移動中のためゆっくり見られなかったのが残念


ごろごろ…


ひとり遊びをする時間が長くなりましたね


ゴロゴロ……


この段差がたまらない様子(笑)


こうやってメイメイの顔を正面から見ると、
顔や耳の形がラウヒンにしっかりと受け継がれているのがわかります


見る機会がすっかり減った母子3頭でのゴロゴロ


子どもたちの相手も疲れるわ。もう年かしら…


木から落ちることはほとんどなくなりました


メイメイのそばでゴロゴロするアイヒン


運動場の隅っこ、溝で眠りにつく双子
上から見るとティッシュカバーそのままです


それぞれの過ごし方


こんなに間近で寝ています


あご部分のアップ。結構黒いです

なんともいえないおかしみを誘う寝相のアイヒンとメイヒン
ちなみに上の方にあるあご枕の写真は9時40分後頃のもの、
こちらの写真は14時15分頃撮影したものです。


メイメイもちょうど溝の段差の部分で寝ていました


おめざめです。ちっちゃい二本の歯がかわいらしい


そしてまたそれぞれの時間


仲良く木に登っているように見えますが、
このあとは下のビデオ動画でご覧ください


まだ食べられない笹で遊ぶ子パン


引き続き笹でひとり遊び

まだメイメイからお乳をもらっています


閉園時間(17時)になっても
木の上から降りないメイヒンに対して…

バックヤードへの扉が開くと
一番乗りでそそくさと帰ったアイヒン


★パンダビデオ★
ごろごろ、うろうろ  1分17秒 1.41MB 150Kbps
食事のじゃまよ、あっちへ行ってなさい  1分25秒 1.57MB 150Kbps
ひとり遊び  2分00秒 2.19MB 150Kbps
木の上での争い  57秒 1.05MB 150Kbps
メイヒン抱っこで収納  55秒 1.01MB 150Kbps





脇役たち


13時半すぎ、エイメイが屋外運動場に出てきました


運動場内を巡回し木の上に登って
昼寝をしようと思った様子ですが、


そして自由開放となっている
バックヤードへ戻ってしまいました。
9月半ばとはいえまだ暑いですから。


知らないうちにこんなものが

木に登るのを早々にやめてしまいました



屋内運動場(奥)から見た
バックヤードのエイメイさん
バックヤードは涼しくて気持ちいいよね


こんなところ(柱)にも



こちらはコウヒン。屋内運動場(奥)で午前中のみの展示でした


お兄ちゃんたちと違い、争うことなくマイペースで食事にありつけます


食べない笹は散らかし放題です

誰かもこんな格好で寝てましたよね





この光景もあと1ヶ月



10月に中国へ里帰りすることが決まったリュウヒンとシュウヒン。
二頭並んで食事をするこの見慣れた光景も白浜ではあと1ヶ月です。


シュウヒンにやられたのでしょう
右耳が欠けちゃっています


屋内でも寝る位置は変わりません


悪いヤツ



リュウヒンは下。シュウヒンは上


16時半に突然屋内運動場を清掃するとのアナウンスが流れました。
リュウヒンとシュウヒンはそのため一旦部屋に戻りますともアナウンスされ、
絶対にまた出てくると思い、カラの運屋内動場前で待つこと約20分。
16時50分になってリュウヒンとシュウヒンが再び私たちの前に出てきました!


滑り台に寄りかかり、もしゃもしゃと笹を食べるリュウヒン


こちらはシュウヒン。笹を奥歯ですり潰しているのか、下あごが斜めに歪んでいます…





★パンダビデオ★
16時50分からの笹タイム  5分30秒 6.08MB 150Kbps
秋浜を待つあいだ飼育員さんと話す隆浜  3分22秒 3.74MB 150Kbps

RealPlayerダウンロード 動画を楽しむためにはRealPlayerが必要です。

▲このページのトップへ戻る

パンダ館もくじ | パンダに関する基礎知識 | アドベンチャーワールドの親子パンダ
王子動物園と上野動物園のパンダたち | 中国熊猫旅行 成都・臥龍のパンダたち | 雄浜・隆浜・秋浜@成都基地
パンダの壁紙ダウンロード | パンダの待ち受け画面集 | 町中のパンダたち | パンダ・リンク | 掲示板 | 更新履歴


Copyright ©2001-2010, MONZOU.