パンダ館へようこそ! このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ |
パンダとのふれあいインフォメーションと交通アクセス |
パンダ館Top Page > パンダ館もくじ > 雄浜・隆浜・秋浜@成都基地 > 2008年5月

隆浜&秋浜@成都基地 2008

←2007年10月へ
2008年5月30日 成都大熊猫繁育研究基地(熊猫生態公園)

2007年10月にアドベンチャーワールドから里帰りしたリュウヒン(隆浜)とシュウヒン(秋浜)。
先に里帰りしているユウヒン(雄浜)と同じ成都基地(成都大熊猫繁育研究基地)にいます。
そんな彼らと7ヶ月ぶりの再会を果たしてきました


2頭は大熊猫14号別墅にいました
ここはユウヒンが隔離検疫後しばらく暮らしていた運動場と同じ運動場です

掲示板にいただいた情報によると、里帰り後はしばらく2頭一緒に展示されていたそうですが、私たちが訪問したときは同じ運動場ながら同時に運動場に出されることはありませんでした

朝8:30に入園しすぐに向かったリュウヒンとシュウヒンが暮らす14号別墅の屋内獣舎。かつてユウヒンもここにいました。左右に一つずつ屋内運動場が設けられています 大型ガラスの上の窓は開いており、また下の格子部分も薄い鉄板が差し込まれているだけなので、屋内運動場とはいえパンダの鼻息や竹を食べる音がよく聞こえます。しかし室内は薄暗くて映り込みが激しいため撮影には苦労します

まずはお兄さんのリュウヒンから。この時いたのは奥の屋内運動場。笹と一緒に与えられた竹をバリバリと食べています
銀色の台は体重計のようです


口の中が痒いのか、しきりに手を突っ込んでいました…


そんなリュウヒンの後頭部。毛が密生してます。そしてデカイです


他のパンダたちを見に行き、昼食前に再び立ち寄ったところ、リュウヒンはもう一方の
運動場に移動して笹を食べていました。掃除の都合で部屋を移動させられたようです


昼食後と閉園30分前にも14号別墅に立ち寄りましたが、
リュウヒンは昼寝をせず精力的に笹を食べていました
この写真のリュウヒンは笹を食べて一服したところです
ものすごい量の食べ残しの笹がまき散らされています…






一方こちらは弟のシュウヒンです
朝一番は手前の室内運動場にいました。すごい量の笹の食べ残しです…


やがて外の運動場に出てきました
パンダ座りは苦手と言われたシュウヒンも、いまではご覧のように上手に座っています


アドベンでの「シュウヒン会長」を彷彿とさせるような姿勢で食べるシュウヒン(左)


竹をバリバリと食べています


ときおり運動場内をパトロールし、食事に戻る。そんな繰り返しでした


気温が上がるお昼からは屋内に移動していました


お腹が一杯になったのか、突然不用心な格好で寝てしまいました


閉園少し前、17時半頃のシュウヒンです
水が抜かれた池の中に移動してなお寝ていました
アドベン時代の名残でしょうか、池に糞をしています


★リュウヒン&シュウヒンビデオ★
涼しい屋内でもしゃもしゃ(リュウヒン)  1分50秒 2.03MB 150Kbps
朝のひととき(シュウヒン)  54秒 1.02MB 150Kbps
まぢかで見るとかなり大きいです(リュウヒン)  3分30秒 3.88MB 150Kbps
ひろ〜い運動場を独り占め(シュウヒン)  3分30秒 3.89MB 150Kbps
行儀が良いというべきなのか…(シュウヒン)  40秒 771KB 150Kbps






▲このページのトップへ戻る
2008年5月31日 成都大熊猫繁育研究基地(熊猫生態公園)


あくる朝のリュウヒン。ご飯がほしいのか、背中を見せてじっとしていました
この時点ではまだ室内の清掃がされておらず、乾いたササが散乱しています


11時前に再び訪れました。掃除が行き届いた室内でくつろぐリュウヒン


精力的にササを食べています。手も口も止まりません


新たに竹が入れられると、ササを放って竹を食べ始めました


左は13時過ぎ、右は16時前のリュウヒンです
この間あまり動かずに眠り続けているようでした
またいつの日かここへ会いに来るね、リュウヒン!






さてこちらは朝のシュウヒンです。
出てきた、出てきたと思ったのですが


屋内運動場から出たり入ったり・・・

どうも中の様子が気になるみたい


11時前に再び訪れたところ、表に出て
細い竹の子を一生懸命たべていました

シュウヒンの周りには
竹の子がいっぱい!!

 
両手に竹の子を握りしめ、満足げなシュウヒン

 
11時過ぎ、屋内獣舎へ戻るよう職員さんに呼ばれますが、そう簡単にはいきません。
呼ばれたシュウヒンはあっちウロウロ、こっちウロウロ…。エサを使ってようやく収納されました

 
屋内獣舎に収納されて突如始まったのはシュウヒンのシャワータイム♪
シュウヒンは隅っこで固まっているように見えますが、じつはエサを食べているだけなのでした


シャワーが途切れると、豪快に身震いをして水をはね飛ばしました


シャワーの水を嫌がるどころか、もっとかけてとばかりに前へ進んでいきます


シャワーが終わると大きな竹の子のご飯が待っていました!!


器用に皮をむき、どんどん食べてしまいました


昼食を終えて立ち寄った13時半前と成都基地を去る前の16時前のシュウヒンです
残念ながらシュウヒンはご覧のような格好でぐっすりと眠っていました。また会いに来るからね〜


★リュウヒン&シュウヒンビデオ★
ひたすら食べる…(シュウヒン)  1分50秒 2.04MB 150Kbps
秋浜回来!(シュウヒン)  2分50秒 3.15MB 150Kbps
なんとも豪快なシャワータイム(シュウヒン)  3分20秒 3.68MB 150Kbps
ササよりも竹がお好みのようで(リュウヒン)  1分59秒 2.19MB 150Kbps


RealPlayerダウンロード 動画を楽しむためにはRealPlayerが必要です。


←2007年10月へ

▲このページのトップへ戻る

パンダ館もくじ | パンダに関する基礎知識 | アドベンチャーワールドの親子パンダ
王子動物園と上野動物園のパンダたち | 中国熊猫旅行 成都・臥龍のパンダたち | 雄浜・隆浜・秋浜@成都基地
パンダの壁紙ダウンロード | パンダの待ち受け画面集 | 町中のパンダたち | パンダ・リンク | 掲示板 | 更新履歴


Copyright ©2001-2010, MONZOU.